房総半島の南方に位置する清澄山を見に行って

季節は秋から冬に移り変わり、朝方は霜が降りるほど冷え込むようになり、日中でも一桁台の気温になっています。
自宅周辺の小山の木々は紅葉で色づいているので、私は房総半島の南方に位置する清澄山を見に行くことにしました。

自宅から車で2時間ほどかかりましたが、紅葉した山々の景色は素晴らしく、自動車でのドライブは快適そのものです。
峠の途中にある絶景スポットに車を停め、山を覆うカラフルな紅葉を目にした時、感動で暫く見惚れてしまいました。
清澄山の麓を通ると、イチョウの木々が黄色に染まっていました。

道中、千葉県御宿に立ち寄り、月の砂漠と呼ばれる砂浜を歩いて来たのですが、シンボルの馬に乗った青年の銅像が、この場所の雰囲気を高めているような気がしました。

この日は天候にも恵まれ、山と海を1度に堪能でき、観光には絶好のスポットだと感じました。
この時期にしか見られない紅葉を求めて、また週末ドライブに出かけようと思います。青汁 おいしい 市販

お昼に外食したのに、夕方も食べに行きますか〜

え、夕方も外食ですか〜。今日はお昼に弟夫婦とお嫁さんのご両親も一緒の食事会でした。お嫁さんのお姉さんが海外に行かれる壮行会も兼ねていたので、帰りはお嫁さんも今日は実家に泊まってくるようでした。行きも弟が車で迎えに来てくれたので帰りも乗せてもらって帰りましたが、ふと夕ご飯はどこへ連れて行ってくれるの?と弟が聞いてきました。ちゃっかりしていますね、今日は父のわたしと弟の3人になるなら食事代も少なくて済むのでいいのですが、お昼にけっこうたくさんいただいたので食べられるのかな。でも夕方になったらまた食べられるしということで行くことになりそうです。でもお寿司は先日食べたし、中華もチェーン店はよく行くので他の所がいいと言い出し、なかなか決まりそうにありません。食べに行くのが大好きな我が家はけっこう面倒くさいです。でももうわたしも作って食べるのが面倒になっているのでどこでもいいから外食しに行こうと思っています。たまにおごってもらうと高くつくなぁ。ミュゼ VIO

株式投資をやっている人のほとんどは数学を使っていません

株式ブログというのは難しく思うかもしれませんが、多くの株式ブログというものはただ単に株主優待クロスで取得した株主優待の優待券をのせたり、届いた品物の箱のままのせてて「株主優待が到着しました。」と書いて終わりだったり、「IPOに当選してほっとしてます。」という感じで書かれたものが大半です。
数学を駆使して何かを説明するようなブログというのはほぼ皆無です。
私立文系にある経済学部は入学試験も数学なしで受けることができ、卒業するまで数学をやらずに卒業できる学部もあるそうです。
かつて東京大学の文三も後期日程では少人数ですがセンター試験ですら数学なしで、しかも二次試験も数学のないまま大学に入学できました。ただ、噂では文三でもその入試で入ってきた学生の質が通常の入学試験を通ってきた学生のそれよりも劣るということで、その入試は廃止されたとか聞きますが、本当かどうか分かりません。
東京大学でもこのような感じだったので、株式ブログなどは数学の話題が全くなくて当然なのかもしれません。

新宿西口のデパ地下の商品がおいしそうでした

テレビで、新宿西口のデパートの食料品売り場が紹介されていました。働いていたころに、何度か行ったことのあるデパ地下ですが、その時には、あまり好みでもなかったのです。ところが、時代が変わったのか、紹介された商品が、結構お安く、これならば、買って帰りたいというものが多かったのに驚きました。
東京に住んでいれば、ぜひ、かって、食卓に出したいところです。しかし、かないませんから、自分の住まいのデパートで探さないといけません。ただし、エビなど、新宿のほうが息が良くて、おいしそうに見えました。やはり、築地があるからでしょうか。
金銭感覚も違ってきたのかもしれません。
いつもおいしいものを出しているわけでもないので、きっと、いきなり、海産物など出すと、残ってしまう状態です。家族全員が大人になり、お酒のおつまみをいただくというようなことになれば、そのおいしさもわかることでしょうね。
それも理想です。カロリーは気になりますが。

よく考えたらもう34歳になってしまいました

6月2日で34歳の誕生日を迎えあっという間に34年間生きている事になります。人生山あり谷ありという言葉がありますが、まさにそれだなと実感している今日このごろであり、この34年間の間で色々な出来事とか辛い・苦しかった事とかが沢山ありました。楽しかった事や嬉しかった事も多々ありましたが、良い人生を送ってきてはいない感じとなっていて不幸な事が多かった気がしますが、30代からはほんとに良い年にしたいし飛躍していきたいと思っています。

6月2日は本能寺の変があった日でもあり、謀反の日と呼ばれている事もあるようですが、歴史を大きく動かす出来事の日に誕生した自分はなんだか少し複雑ではありますが、いまこうやって一生懸命になって生きております。30代になると色々と考えたりするので自分もそろそろ考えないといけない年齢だなと思っています。親とか祖母からは早く結婚して家庭をもちなさいとか言われておりますが、モテナイのが現実です。脱毛サロン 人気

好きな活動でお金をもらえるって最高、嬉しさが違う

とりあえず少しは現金収入がありそうだなぁ。仕事を辞めて内職はしているのですが、来月アルバイトに行くまで少しは何かしないと思ってイベントを何個か企画しました。自分が持っている楽器の体験会イベントです。共催でゲストがいる分はけっこうみんなのパワーがあってか人数が集まりました。しかもゲストは参加費無料だけで参加してくれるので場所代だけ払えばあとはいただいた参加費は半分ずつです。前に筆文字の描きおろしなどで出店していたので、自分の好きな活動をしてお金をもらうのは初めてではありませんが、やはり他のことでもらうお金とは嬉しさが違いますね。しかも筆文字でやっていた時より金額が高いのでそういう意味でも嬉しさが大きいです。もちろん筆文字も好きでたまに買ってくれる方がいるのですが。とりあえず、明日にあるイベントと今月末に一人で開催するイベントで少し収入があるのでほっとしています。まったくゼロだとマイナスも大きいのですが、少しでも収入源があると心に余裕が出来ますね。http://www.sleeekingenting.biz/

文字起こしなどのアルバイトを探したりしています。

内職でできることを増やして行きたくて、初心者でもOKの文字起こしなどの仕事を探しています。
本当は外に働きに出たいのですが、なかなか育児もあってで外に出るのは難しいので、それならば内職をと考えることにしました。
内職というと、細かい作業なんかを思ったりしていたのですが、今はパソコンを使ったものも多くなっていますよね。
インタビューの文字起こしだったり、画像の文字起こしだったり。
ただ、あんまりタイピングは早い方ではないので、そこがうまくできるかどうか不安なのと、
あとは、経験者しか受付してくださらないかなと思ったりするので。
なので、初心者もOKなのを探すのが少し大変かもしれません。
でもクラウドワークスなどを利用して、探せるだけ探して、仕事ができそうだったらどんどん応募をしてみようと思っています。
とりあえず、仕事ができればいいなと思って。
息子が寝ている時間を使って仕事ができるのならば、ちょうどいいなと思って。

すごい怖い現代病についてまとめてみました。

最近は近年、引き籠りからくる自殺や性的犯罪が多く多発してます。性的な犯罪に関しては、あまりテレビでは公表されてないのでそんなことないと思われがちですが、表に出ない内容としては、障害者による性的暴力がいちばん多くあるのです。その現場でのできる兆候としては、親が共働きでいないとか夏休みで子供はみんな自宅で留守番のときに多く来ているのです。親が留守中に親の部屋に忍び込んでストッキング、親のTバックショーツなどを持ち出して妹に履かせてお尻を触ってみたりあとは、自慰を強要させたりとかそうゆうことが実際にあるみたいなのです。それは全て近親相姦と言って犯罪にいにあたります。興味本位とかで欲求がどうしても我慢できないそれを正しい方向で処理できないことで起きると考えられています。しかし、姉妹下の妹だからそうゆうことをやっていいとか全くもってないことなのでその辺は厳しく教育して教え込む必要があるだと覆います。しかし今は、暴力するとすぐに虐待だの色々と言われてしまうので子供は人の痛みを理解できないで成長してしまった結果だと思います。

危惧を感じるが平和ボケした国民は事の重大さが理解できていない。

最近気になるニュースがいくつかあるのだが、まずは民進党の代表選で前原が優勢とのニュースだが、前原は確か清和会出身であり、今も自民党の清和会のメンバーとは交流があるようだ。そんな自民党とズブズブの政治にしたいのは当の本人の自民党側だろう。現に野田元総理も清和会のメンバーだったので消費税が上がった。自民党と裏でツーツーでありただ単におためぼかしのプロレスをしているだけの政治になるのである。そういう、デメリットを国民は知らないので、前原がいいなどというマスメディアに踊らされてしまうのである。前原だったらまだ清和会とは縁遠い枝野のほうがいいと思うのは、政治スキルの高い玄人の意見なので、自民党は賛成しない。プロレスができないからである。野党の不甲斐なさが極まった最近、自民党は完膚なきまでに対抗勢力の力をそぐべく行動に起こしていると考えざるを得ない。ともあれ、世は自民党一強政治。中国共産党を馬鹿に出来ないほどの反民主主義国家が出来ようとしている事に危惧を感ずる。

エンコードは問題なく終わりほっとしたり7つの習慣読み始めたり

昨日の午後、動画のエンコード中に休憩をとります。
先日、何度やってもエンコードが上手く行かなくて困りましたが、使用メモリを増やす設定をしたおかげで無事今回は問題なく完了してほっとしました。
休憩はまず牛乳を飲みながら動画視聴とスマホゲームをします。
私の愛用のRPGではのんびりフリークエストをプレイしてアイテムを集めていたのですが、この日にイベントが開催されることが発表されたのでまた忙しい日々になりそうです。
牛乳を飲み終えたら今度はコーヒーを淹れ、それを飲みながらまた動画を視聴しました。
でも一体何を見たのか覚えていません。
完全に暇つぶしに見るだけで時間がもったいないと思いました。
そしてエンコードが終わったら順次YouTubeにアップロードしていきます。
やることはたくさんあるのですが、どうしてもそれらより先にやりたかったのは7つの習慣という有名な自己啓発本を読むことです。
父が持っていたのを借りたのですが、とても前置きが長い本で中々本編の方に入れないで作業時間を終えてしまいました。鼻下 ヒゲ 脱毛