急に腹が痛くなるのはやめてほしい

此度、ボクは某駅舎の近くの公園でキッズと一緒におウォーキングをしておりました。
そこから、急に腹部が痛くなりました。(いわゆる下り龍というやつだ。)
ですが、その公園にはキッズを連れて使用できる多目的便所がありません。
仕方がないので、そこから10取り分傍歩いて、そこそこ綺麗でやつが低い便所を探し出しました。

その途中。。。
シグナルにはひっかかるわ、ショップ街角をのろのろあるく若い人が要るわでいらいらしましたが
遂に念願で、便所に辿り付き事なきを得ました。
しかし、それも心持ち10取り分後に二度と、大きなトレンドが押し寄せてきました。(お夕食内のかた結構ゴメンナサイ)

次は面倒なので、薬を買おうとしたスポット、誠に金入れをアパートに忘れていたのです。
仕方なく、もうおんなじ便所に滑り込みました。

昔から腹部を下し易いマンネリなのですが、正に困ります。
どこへ出向くにも下り龍に襲われることを用心し、便所を探し訪ねる生計。
これは、負荷なのか、務めなのか、はたまたセンシティブ性なのか。
一度、起因を追求し、下り龍に勝つすべを探し出せたいものです。